TOEIC 自宅

TOEIC教材では最も量の多い、合計50本の動画

市販のTOEIC教材で人気を博しているTOEIC戦略論。TOEIC戦略論でおすすめなのは、1つの教材を購入すれば動画を50本以上ゲットできる点

動画50本を”1つの”教材に盛り込んでいるのは、TOEIC戦略論だけ。他の教材でも動画を使って説明しているが、量不足なのがほとんど。

■5つの章から構成されるTOEIC戦略論のコンテンツ■
1、戦略的思考編(12本の動画)
2、モチベーション編(6本の動画)
3、リスニング編(8本の動画)
4、リーディング編(9本の動画)
5、解答力編(4本の動画)

1つの教材を購入するだけで、TOEIC800までフルサポートされている点が素晴らしい。

しかしここがさらにお得なポイント!
動画50本に加え、
(1)復習テキストの電子書籍
(2)100枚以上から構成されるPDFファイルのテキスト
(3)動画から抽出された音声
(4)情報交換フォーラム
(5)試験本番に必要な8つの心得音声
(6)購入者専用HPへの招待
(7)同時通訳訓練デモンストレーションビデオ
(8)旧TOEIC戦略論の動画10本
(9)リーディング音声講座「パート5,6,7の解放」
(10)テクニック集&PDF
(11)モチベーション音声講座「超合理的な人の動機」
(12)情報カードを使った熟語の暗記方法音声講座
(13)リスニング編音声講座「直しのさじ加減」
(14)リーディング音声講座「パート2の血肉化」

、、、といった凄まじい量の補足教材。

教材を購入する際に重要になってくるのが網羅性。安い教材を買っても、その教材が網羅性を欠いていれば、再度別の教材を買うハメになる。はっきり言って、市販の教材は全て量が足りない。翻ってこのTOEIC戦略論は量においても質においても他を圧倒している。教材を購入するときはまず、教材の網羅性をチェックしよう。

TOEIC戦略論のお申し込みはコチラ

ASPで月間ランキング1位を独占

TOEIC戦略論は、あらゆるEラーニング講座やネット上のASP(Affiliate Service Provider)月間ランキング1位を独占している。これはローカルでのランキングではなく、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信する全国区サービス・プロバイダで1位を獲得している。

有名どころでは、Infocartで30日間集計で第1位、インフォスタイルでの月間売り上げが1位、株式会社ナレッジサーブの人気講座ランキングで第1位を獲得している。

実際に半年で137名が受講し、これまでで合計300名以上の方が TOEIC戦略論を購入している。

全国1位という客観的数字がこの教材の質を物語っている。

TOEIC戦略論のお申し込みはコチラ

TOEIC戦略論購入者のレビュー

先述したようにTOEIC戦略論は教材のボリュームが他を圧倒している。50本以上の動画と、39本以上の音声、400ページ以上のテキストに加え、凄まじい量の補足教材がその他教材を凌駕していると言えよう。

■特質すべきは、今から3分30秒後にこの教材を手に入れることができる点■
TOEIC戦略論の醍醐味は、今すぐに手に入るということだ。全ての情報(動画、音声、テキスト、電子書籍)がネット上のクラウドサービスに保存されているため、購入するための3分30秒のプロセスを経れば、なんとこの商品が今すぐあなたの手元に届くことになる。

勉強したいという気持ちは水物であることから、「今すぐに勉強をスタートしたい!」、「今すぐテストの点数を上げたい!」と思っている人には、もってこいの教材となる。繰り返すが、3分30秒後には上記に挙げた教材が全てあなたの手元にあるのである。そして今日から、いや、今すぐ勉強を始めることができる。

スクールの説明会に行く必要もないし、スクールに何十万も支払う必要もない。またクラスが開講するまでのオリエンテーションを待つ必要もない。このTOEIC戦略論で、たった今から自宅でTOEICの勉強を始めよう

TOEIC戦略論のお申し込みはコチラ

キャンシステム