TOEIC 自宅

TOEICの勉強期間は最大で1年

TOEICの勉強期間については、どの程度いるのか、気になることだろう。それを知るにはTOEICインフォメーションがあるが、そういった情報や他の機関の調査したデータなどはこの際きっぱり忘れてほしい。調査した主催者には悪いがあまり役にたたないからだ。なぜなら、調査は平均値にすぎないからだ。900点をとるための勉強期間をある調査では3年、となっていたとする。

平均が3年ならば下は半年から上は10年越えまでさまざまなはずだ。平均の人、というのはいない。問題はあなたがどれを希望するか、だけだ。半年でとろうとすれば半年での勉強法と教材を使って自宅でやればいい。正直言ってスクールに行く時間は往復だけでも無駄だ。10年かかってもいいならお好きな方法でどうぞ。平均値は役にたたないが、実情を知るにはいちばん900点をとりやすい期間を知るべきだ。つまり900点取得者のうち一番多かった学習期間を知るということ。

どのような試験にも合格しやすい、比較的スムーズに集中と勢いの続く期間というものがある。TOEICでの900点ならば、最大でも1年だ。TOEIC900点は半年でとれるものだからだ。驚いたあなたは世にはびこる間違った勉強法の弊害を受けている。正しい教材を正しい勉強法でやれば半年だ。最大でも1年。これを越えるとあとはずるずる長引いていってしまう。定年後の趣味ならいいが、ここは決心して短期決戦とするのが多くの成功者の仲間入りをする賢い方法だ。

初回受験TOEIC400、2週間後TOEIC785を突破した秘密は?

以前9800円で販売していた276ページのTOEIC教材を無料でプレゼント

キャンシステム