TOEIC 自宅

TOEICのモチベーションを保つ7つのステップ

TOEICのモチベーションを保つ7つのステップを紹介する。ステップが2段階進捗すればあとは早い。夢中で半年がすぎて900点保持者になっている。ただし期限をきるのもステップのうちだから、半年で900点をとれる教材を使っての自宅学習に限る。

(1)強く強く決心する。方法は、英語のできる憧れの存在をみつける、TOEIC900点をとった自分がバリバリ働く姿を想像する、無名で無数の900点保持者の存在を意識して特別な存在ではないことを認識する、などが有効だ。(2)はじめの1ヶ月とにかく発狂するほどやる。途中イヤになりそうになったら(1)に戻る。(3)1ヶ月後700点を越えていることを確認する。過去の問題などを使えばよい。すでに700点の人はここは省略。

(4)(3)の成果が出ているので「これはイケルな」とここで認識できるだろう。すぐさま3ヶ月で(既に1ヶ月経ったのであと2ヶ月)800点をとる訓練を始める。前よりモチベーションは高いがイヤになるときもある。そしたら(1)だがいつも同じものでは飽きてくるから他の動機づけも見つけておこう。強力なのは(5)ぜったい負けたくないライバルを作る事だ。キライなヤツの方が効果的。次に大事なステップがある。(6)3ヶ月で800、の計画を絶対に延ばさない、ことだ。これを伸ばすと次も伸ばして逆戻りだ。だから3ヶ月で(7)800点をとる。結果、弾みがつき残り3ヶ月で900点をとる学習継続が可能になる。

初回受験TOEIC400、2週間後TOEIC785を突破した秘密は?

以前9800円で販売していた276ページのTOEIC教材を無料でプレゼント

キャンシステム