TOEIC 自宅

3ヶ月でTOEIC800越えが、平均的数字

TOEICで800点を目標にした場合、TOEICインフォメーションによると学習は、現在400点の人ならば、後1100時間、600点なら650時間必要だ。しかしTOEIC800点なら3ヶ月が平均的だといっている教材がある。3ヶ月といえば、現在400点の人が1日12時間、600点なら1日7時間半勉強しろということか。

そうではなく、それを可能にするきちんとしたメソッドがあるのである。ちょうど、運動部で現在足腰を鍛えるためにうさぎ跳びをしないように、TOEIC学習も進歩し人間と試験を研究しつくしているものがあるのだ。つまり3ヶ月の短期集中で800点越えが可能になる。そうは言っても勉強は必要だ。何かを聞くだけで、寝ている間に800点をとれるような魔法はない。

600点をとる時と800点をとるにも必要な英語力は、どの程度なのかご存知だろうか。600点には600点分の、800点には800点分の英語力に決まっているじゃないか、と思った人は残念ながら高得点をとるまでに年単位の期間を要する。実は英語力というのは点数の4割程度なのだ。残り6割は解答力、つまり試験問題を解くテクニックと情報処理能力が占める。にもかかわらず10割全部英語力で取ろうとすると冒頭の時間がかかる。英語力以外の能力を上げる訓練をすれば点数は迅速に上がるのだ。たとえスクールを利用してもこれを教えてくれるならいいが、自宅学習ならばこういうメソッドに則った学習が可能だ。

初回受験TOEIC400、2週間後TOEIC785を突破した秘密は?

以前9800円で販売していた276ページのTOEIC教材を無料でプレゼント

キャンシステム